タトウってこんな会社

■小島 誠二(2006年4月入社)■

タトウの社風は「全員精鋭」です。まだまだ私自身精鋭とは程遠いですが、意識を常に高く持つように心がけています。 タトウには、営業部や総務部がありません。つまり、ひとりひとりが会社全体の業務を考えながら仕事をする必要があります。会社の利益を出すためにはどうすればよいか?単価を上げるには?自社で仕事の案件を取るには?自社製品を製作、販売するには・・・。全部“自分”が考えます。それって、プロのビジネスマンへの近道だと思いませんか? これからの時代、少子化、グローバル化により、いまよりももっと個の力が大事になるはず。その中で、プロのビジネスマンを一緒に目指せる仲間のいるところ。仕事の喜びとやりがいがあるところ。タトウはそういう会社だと感じています。


■新居 智子■

働く=『傍』に居る人を『楽』にすることと申しますが・・・。 自分の成長が周りの人たちの助けとなり、タトウの力になってゆく。 タトウはそれを肌で感じることのできる会社です。 基本的信条は、 辛くても決して逃げないでやり抜く、 自分で自分の限界(枠)を作らない、です。 タトウの皆が居るから頑張れる。そう思ってもらえる自分でありたい。 そういうことを思い合える仲間達です。 一日の大半を過ごす会社での時間、誰とどんな風に過ごしたいですか?